三大都市圏の派遣時給が過去最高を更新


求人情報大手リクルートジョブズが7月14日発表した6月の三大都市圏(関東・関西・東海)の時給は、前年同月比3.0%増の1596円で、調査開始(2007年2月)以来、過去最高を更新。2013年6月以来、25か月連続で前年同月を上回りました。

 平均時給は、関東が1670円で前年同月より3.5%増えたほか、東海は1367円で0.1%増、関西は1415円で2.0%増とすべてのエリアで前年同月比プラスとなりました。また、職種別に見ても、調査対象としている5職種すべてで前年同月比プラスとなっています。