トヨタ自動車、再雇用制度刷新 65歳まで同待遇


トヨタ自動車は、新たな再雇用制度を2016年1月から導入することについて労働組合と合意したということが、9日わかりました。その内容は、定年退職後も現役時代と同じ水準の待遇を維持することが柱となっています。

 団塊世代の定年や少子高齢化などによる労働力不足が懸念されていますが、この新しい再雇用制度は労働力の確保とシニア人材の活性化に期待ができそうです。