11月はテレワーク月間(厚労省からお知らせ)


厚生労働省から、「11月はテレワーク月間です」というお知らせがありました(平成30年10月26日公表)。

この月間は、総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省(テレワーク推進4省)と産業界、学識者の産学官で構成される「テレワーク推進フォーラム」で取り決められたもので、テレワークの活用によって働き方の多様性を広げる運動を推進することを目的としています。

厚生労働省では、今年で4年目となるテレワーク月間中に、テレワークの導入を促進するための企業向けセミナーや、働く方にテレワークのメリットを感じてもらえる体験型のイベントなどを複数の都市で開催することにしています。
11月29日には、テレワーク月間を締めくくるイベントを行うとのことです。

なお、「テレワーク月間専用サイト」では、テレワークに関する活動を実施している個人や企業を年間を通じて募集しており、専用サイトから登録すると、参加証としてテレワーク月間のロゴマークが配布され、ホームページや名刺に掲載するなど自由に利用できことになっています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<11月はテレワーク月間です(2018)>
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000181368_00003.html