10月は中小企業退職金共済制度の「加入促進強化月間」です


厚生労働省所管の独立行政法人勤労者退職金共済機構では、10月を中小企業退職金共済制度の「加入促進強化月間」とし、制度への加入促進や広報などの活動を行うこととしています。
厚生労働省も、この活動を後援するとともに、関係機関を通じてさまざまな活動に取り組むこととしています。

その案内が、平成30年9月21日にありました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<10月は中小企業退職金共済制度の「加入促進強化月間」です>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_01407.html

〔参考〕中小企業退職金共済制度と比較すべき制度に、確定拠出年金制度や確定給付企業年金制度があります。
実際に加入をお考えの場合は、今一度、各制度のメリットとデメリットを確認しておく方がよいでしょう。
特に、確定拠出年金制度については、最近の改正で、中小企業にも利用しやすい仕組みの導入が進んでいます(下記のURL参照)。
<確定拠出年金制度等の一部を改正する法律の主な概要(平成30年5月1日施行)>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000192886.html