障害者雇用水増し問題 平成30年8月28日に点検結果を公表・関係閣僚会議を開催へ


首相官邸において開かれた平成30年8月27日の定例会見において、菅義偉官房長官は、中央省庁等が雇用する障害者数を水増ししていた問題を受け、 同月28日に関係閣僚会議を開催することを明らかにしました。

なお、同会議において、国の行政機関における障害者の雇用の状況について、厚生労働省が各府省に対して行った点検(実態調査)の結果が公表されるようです。

関係閣僚会議の開催について、詳しくは、こちらをご覧ください。

<公務部門における障害者雇用に関する関係閣僚会議の開催について>
http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201808/27_a.html

点検結果などについては、改めて紹介させていただきます。