アパレル大手で子育て社員の同僚に手当


「アパレル大手の株式会社レナウンが、平成30年3月から、子育て中で短時間勤務の従業員の同僚向けに、月3,000円の手当を支給することを発表した」といった報道がありました。

同社の発表によると・・・
同社では、育児休職から復帰する販売員に対し、短時間勤務と、始業時間・就業時間の繰上げ・繰り下げを、それぞれ小学校卒業まで取得できる育児援助施策を実施していますが、同僚の販売員は、子育てをする販売員が不在の時間帯のフォローをしたり、勤務シフト、休みなどを融通したりする必要があるため、子育てをする販売員がいない職場と比べると、勤務の調整などが大変であるという実態がある。
そこで、その負担を考慮し、子育てをする販売員を応援する同僚の販売員を「ほほえみサポーター」として、手当を支給することにしたとのことです。

金額はさておき、こういう手当があることで、職場の雰囲気が良くなるかもしれませんね。

同社では、さらに、「ワークライフバランス休暇の導入」、「テレワーク勤務の導入」、「年間休日数の増加と年間総労働時間の削減」を実施するとのこです。

参考になる取組みが発表されていますので、そのリンクを紹介させていただきます。
<「ほほえみサポーター手当て」3月1日よりスタート(株式会社レナウンHP)>
≫ http://www.renown.com/news/corporate-news/180219.html