「テレワークセキュリティガイドライン(第4版)」(案)に対する意見募集を開始(パブコメ)


総務省では、企業等がテレワークを実施する際の情報セキュリティ上の不安を払拭し、安心してテレワークを導入・活用いただくための手引きとなる指針として、「テレワークセキュリティガイドライン」を策定・公表してきました(平成16年12月策定、平成18年4月改定(第2版)、平成25年3月改定(第3版))。
今般、最近の社会や技術の変化(クラウドサービスやSNSの普及等)、新たなセキュリティ上の脅威(無線LANの脆弱性、ランサムウェアや標的型攻撃の登場等)などを踏まえ、そのガイドラインを改定することにしたとのことです。

その改定案について、平成30年2月14日から同年3月15日までの間、パブリックコメントによる意見募集が行われることになりました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<「テレワークセキュリティガイドライン(第4版)」(案)に対する意見の募集>
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209056&Mode=0