女性の活躍推進企業データベース スマホ版の運用を開始(厚労省)


厚生労働省から、「平成29年12月25から、女性活躍推進法に基づき企業が行動計画や女性の活躍に関する情報公表を行うツール”女性の活躍推進企業データベース”について、スマートフォン版の運用を開始しました。」 というお知らせがありました。

”女性の活躍推進企業データベース”は、「採用者に占める女性の割合」や「男女別の育児休業の取得率」など、 企業における女性の活躍状況に関する情報を集約したもので、8,389社の企業が自社の女性の活躍状況を公表しています(平成29年11月末現在)。

今回、運用が開始されたスマホ版では、企業の働き方に関する情報を、地域別、業種別、規模別に簡単に検索することができます。

同省では、このスマホ版データベースを、就活生をはじめとした求職中の方などに活用いただけるよう、広く周知を行っていくとのことです。

詳しくは、こちらをご覧ください。

<スマートフォン版「女性の活躍推進企業データベース」リーフレット>
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11910000-Koyoukankyoukintoukyoku-Koyoukikaikintouka/0000189206.pdf