市町村が行う国民健康保険の保険料の賦課限度額の見直し案などについて意見募集(パブコメ)


「国民健康保険法施行令の一部を改正する政令(案)」及び「高齢者の医療の確保に関する法律施行令の一部を改正する政令(案)」について、平成29年12月21日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されています。

この改正案は、市町村が行う国民健康保険の保険料の賦課額及び後期高齢者医療の保険料の賦課額について、賦課限度額を見直すなどの改正を行おうとするものです。
案どおりに施行されると、平成30年4月から、次の賦課限度額が引き上げられます。

・市町村が行う国民健康保険の保険料の基礎賦課額に係る賦課限度額
:54万円⇒58万円に引上げ
・後期高齢者医療の保険料の賦課限度額:57万円⇒62万円に引上げ

意見募集の締切日は、平成30年1月19日となっています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<国民健康保険法施行令の一部を改正する政令(案)に関する御意見募集(パブリックコメント)について>
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495170274&Mode=0

<高齢者の医療の確保に関する法律施行令の一部を改正する政令(案)に関する御意見募集(パブリックコメント)について>
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495170276&Mode=0