自動車整備業でも女性が働きやすい環境を 国交省がガイドラインを策定


国土交通省から、「自動車整備業における女性が働きやすい環境づくりのためのガイドラインを策定しました!!」というお知らせがありました(平成29年12月11日策定)。
国土交通省では、自動車整備業における女性が働きやすい環境づくりのため、自動車整備に従事する女性整備士を対象に、平成28年12月から平成29年1月にかけてアンケート調査を、平成29年3月にヒアリング調査を実施。
その調査の結果に基づき、このガイドラインを策定しました。
自動車整備業における人材不足への対策の一環といえるものです。

国土交通省では、引き続き、関係団体と連携して、事業形態・規模等に応じた対策を検討・推進し 、自動車整備業の人材確保・育成に一層取り組んでいくとのことです。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<自動車整備業における女性が働きやすい環境づくりのためのガイドラインを策定しました!!>
≫ http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha09_hh_000171.html