医師の働き方改革 今後の進め方、主な論点などを検討


厚生労働省から、今月21日に開催された「第2回 医師の働き方改革に関する検討会」の資料が公表されました。

前回の自由討議を経て、今回は、今後の進め方、主な論点などが検討されました。
大まかなスケジュールは、「平成30年1月に中間整理、平成31年3月を目途に報告書を取りまとめ」。
主な論点は、以下の通りです。

①医師の勤務実態の正確な把握と労働時間の捉え方
②勤務環境改善策
③関連して整理が必要な事項
④時間外労働規制等の在り方

報告書の取りまとめに向けて、これらの論点について、検討を重ねていくということです。

<第2回医師の働き方改革に関する検討会/資料>
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000178021.html