「無期転換ルール取組促進キャンペーン」9月と10月に実施(厚労省)


 厚生労働省より、本年の9月と10月に「無期転換ルール取組促進キャンペーン」を実施するとのお知らせがありました。

 今回のキャンペーンでは、無期転換ルールへの取組を促進し、円滑な導入を図るため、事業主団体などへの周知・啓発についての協力要請や、事業主・労働者双方からの相談に対応する特別相談窓口の設置などの取組を重点的に実施するとのことです。

 無期転換ルールに基づく無期転換申込権の本格的な発生が見込まれる平成30年4月まで、残り約半年です。

 有期契約労働者を、契約更新を繰り返しながら雇い続けているような企業では、早急に対応する必要があります。対応がお済でない場合は、どのように対応するか、検討を始めるようにしましょう。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
<「無期転換ルール取組促進キャンペーン」を9月と10月に実施します>
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000175863.html