厚労省がレポートを公表 初回のテーマは「正規雇用へ転換する方の特徴と影響」


厚生労働省は、今月9日、そのホームページ上に、「労働経済分析レポート」を紹介するページを設けました。

 この労働経済分析レポートは、政策立案を進めていく上で労働経済に関する諸課題の分析が重要であるとの認識の下で、様々なテーマについて多様な分析を行うものということです。
 なお、「本レポートは、執筆者個人の見解に基づいて作成したものであり、所属組織の公式見解を示すものではありません。」とのことで、その点にはご注意ください。

 今回は、No.1のレポートして「正規雇用へ転換する方の特徴と影響」がアップされています。

詳しくはこちらからご覧ください。
<労働経済分析レポート(厚労省HP)>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudouzenpan/roudoukeizai/index.html