マイナポータル子育てワンストップサービス 今秋から本格スタート


内閣府から、平成29年7月19日、「マイナポータルの子育てワンストップサービスが2017年秋頃から本格スタート!!」というお知らせがありました。

 マイナポータルとは、マイナンバーカードを用いて自分のアカウントを作成することで、オンライン上で行政機関が持つ自分の情報を確認する、行政機関などからのお知らせを受け取る、全国の行政サービスを検索し電子申請することが可能となる内閣府が運営するウェブサービスです。
 まずは、「子育てワンストップサービス」から動き始めており、今月18日から試行運用が開始されています。

内閣府HP:「マイナポータルの運用スケジュール」
http://www.cao.go.jp/bangouseido/pdf/myna_portal.pdf
 
 
 今回のお知らせをみると、本格稼働に向けて、サービス内容も具体化しているようです。

 メインに紹介されているのは、「認可保育所の入所申請はマイナンバーカードでオンライン申請しませんか?」というものです。

 保育所探しは、子育て世代にとっては深刻な問題ですから、優先的に取り組んでいるのかもしれませんね。保育所自体が増えるともっと良いのですが、まずは手続面からといったところでしょうか。

 利用方法なども含め、詳しくは、こちらをご覧ください。

内閣府HP:
「マイナポータルの子育てワンストップサービスが2017年秋頃から本格スタート!!」
http://www.cao.go.jp/bangouseido/ad/card_start_contents.html#oss