92.9%の建設業者が社会保険等に加入(国交省)


国土交通省では、平成24年11月から、建設業者の社会保険等加入状況を半期毎に取りまとめています。

 このたび、平成24年11月から本年3月末までの状況が取りまとめられ、公表されました。
 これによると、本年3月末までに建設業許可担当部局が事業者から受けた建設業許可申請等のうち、「92.9%」について事業者の社会保険等への加入を確認したとのことです。
 昨年9月までに比べ0.2ポイント増加ということで、国土交通省・都道府県の建設業許可担当部局による「未加入業者に対する加入指導」、「加入指導に従わない未加入業者の厚生労働省の社会保険等担当部局への通報」などの取組みの効果が表れているようです。
 
詳しくは、こちらをご覧ください。
<平成29年3月末の社会保険加入状況>
http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo13_hh_000514.html