東電グループ会社の個人情報記録HD紛失事案について経産相が再発防止指示


東京電力のグループ会社が顧客情報など21万件が入ったハードディスクを紛失した問題について、平成28年8月24日の記者会見で、世耕弘成経済産業大臣は、「情報セキュリティの基本が全くできてない」と厳しく批判し、原因の究明や再発防止の徹底を指示したと述べました。

東京電力パワーグリッド株式会社の発表は以下のURLからご覧いただけます。
東京電力パワーグリッド株式会社HPプレスリリース
「法人情報などを記録した外付ハードディスクの紛失について」
http://www.tepco.co.jp/pg/company/press-information/press/2016/1319001_8622.html