厚労省 年金情報の流出問題で組織改編へ


厚生労働省は、日本年金機構のシステムからおよそ101万人分の個人情報が流出した問題を受け、情報セキュリティー対策を強化するため、対策を一元的に担う局長級の政策統括官を新たに設置するなどの組織改編を行うことになりました。

【NHK】
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160617/k10010559331000.html