大阪市、宿直仮眠中の未払い賃金1.5億円 支払いへ


大阪市は25日、非常勤の宿直職員の仮眠時間を労働時間に算入していなかったとして、過去2年間分の賃金約1億5千万円を市内24区役所の担当職員に支払うと発表しました。3月に労働基準監督署から是正勧告があり、市が調査していました。

【朝日新聞】
http://www.asahi.com/articles/ASJ4T5KL7J4TPTIL01X.html