改正雇用保険法成立 雇用保険率は4月から引き下げ


改正雇用保険法が3月29日、参院本会議で可決・成立しました。雇用保険率の引き下げのほか、介護休業の分割取得・給付金の引き上げ、雇用保険加入の年齢制限撤廃などが盛り込まれています。

【毎日新聞】
http://mainichi.jp/articles/20160330/k00/00m/010/064000c