「同一労働同一賃金」自民党が提案へ


 自民党の作業チームが2月5日、「同一労働同一賃金」の定義を明確にしたうえで、実現に向けた提案をまとめることを確認しました。
首相は、均等待遇(正規と非正規の格差解消を目指す)を含めて踏み込んで検討すると述べています。

 

記事の詳細はこちらをご覧ください。

NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160205/k10010398481000.html
毎日
http://mainichi.jp/articles/20160206/k00/00m/010/085000c