年金番号不正入手し健康保険証詐取の男2人 逮捕


 日本年金機構に虚偽の内容で書類を提出、基礎年金番号を不正に取得し、全国健康保険協会から健康保険証をだまし取ったとして、警視庁が韓国籍の無職の男(53)ら男2人を有印私文書偽造・同行使と詐欺容疑で逮捕していたことが26日にわかりました。

 詳しくは以下をご覧ください。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160126-OYT1T50014.html(読売新聞)